鍼灸で楽になることたくさんあります!

年代による女性の体調の変化、不調に寄り添います。少々相談しにくいお悩みもお気軽にお話しください。


国分寺 弘子はりきゅう治療室 施術の様子

文月の気候と体調と鍼灸ケア

7月になりました。中旬の海の日あたりまでまだ梅雨でしょう。

先月は冷たい雨と蒸し暑い晴れが交互にあって、患者さんも風邪を引いたり、体調がスッキリしなかったり、梅雨時期独特の自律神経の働きが低下した症状(めまい、頭重感、倦怠感、浮腫、冷え、胃がスッキリしないなどの身体症状)の方が多かったです。引き続き、鍼灸で代謝を上げて体内の滞り促してみてはいかがでしょう。

そして、梅雨が明けたら夏本番。夏バテ、熱中症にも負けないよう貴女の身体調整にも鍼灸治療がお役に立ちます


体調を整えたら、美容鍼灸で見た目も健やかに!